本文へ移動

Blog

モールッテックスの魅力 ~多目的土間空間のある家~

2017-09-14
オープン間近のHAUS(ハウズ)展示場は、内部の仕上げもいよいよ大詰めと
いったところですが、
今回はキッチンの壁の仕上げ(グレーの濃い部分)に採用された
“モールテックス”をご紹介します。
 
“モールテックス”とは一言でいうと、「薄く仕上がる左官材料」です。
柔軟性と強靭性が最大の特徴で、特殊な樹脂をセメントに混入するため、セメントの質感を持ちながら曲げ・たわみに対して非常に強いモルタルになります。
厚さ1-2mm程度の薄塗りですが、表面強度は従来コンクリートの5倍にもなります。
 
従来のモルタルではありがちだった、角の欠けや表面の剥がれが全く発生しないので、もちろん防水性にも優れており、今まで左官仕上げが敬遠されてきた
キッチン、カウンター、引き出しの扉、さらにはシャワールームにまでと、
どんどん採用されています。
 
このように、至るところに塗ることができて、色の種類が豊富にあるため、
造り手の創作意欲をかきたててくれる素材である “モールテックス”
 
「制限なんて無い」というメーカーさんのキャッチフレーズのように
みなさまの思うがままに仕上げてみるのもいかがでしょうか?
 
 
実際の “モールテックスの仕上がり” をご覧になりたい方は、
こちらのリンクからも見学予約受付中です。
  
こちらをクリック→予約受付
 
 
 
 
株式会社HAUS
〒020-0141
岩手県盛岡市中屋敷町7-35
TEL.019-601-9510
FAX.019-601-9511
住宅の設計・施工
0
7
7
1
2
3
TOPへ戻る